野菜すーぷなどダイエットのアレンジ方法がいろいろ

一時期、1週間スープダイエットがネットでも話題になりましたので、すでにやってみたという人はたくさんいらっしゃいます。すべてのかたが、1週間スープダイエットの厳密なメニューや方法を守っているわけではありません。もちろん注意点についても同様です。

そうであるにもかかわらず、体重はちゃんと減ったという意見が多いことに驚きます。つまり、一度にたくさんの体重を減らしたいというわけでもなく、ちょっとでも確実に落としたいというかたは、1週間スープダイエットをきちんと行なう必要はなく、適当にアレンジしても大OKということになります。ですが、なるべくでしたら、脂肪燃焼効果のある野菜を野菜すーぷなどに入れたほうがベストです。

どうしても嫌いで食べることも出来ないという野菜等があれば仕方がありませんが、そうでない限り、指定の具材は入れたほうがより効果がいいと言う事でしょう。スーパーのダイエット野菜すーぷなどを使用するのであれば、そのままでも良いです。

そして、あまり大きく工夫することを望まないかたは、野菜すーぷなど以外の飲み物をもっと自由にすると良いですね。たとえば、普段は飲物などに砂糖をいれているのならば、野菜すーぷなどダイエット中もそのままで良いでしょうし、純粋なジュースが手元になければ、薄めたものでも良いでしょう。

どうしても甘いものが飲みたくなったら、飲んでもOKだと思います。ただし、コーヒーの砂糖はともかく、スーパーのジュースやコーヒーに含まれる砂糖の量はあなたの想像を超えた量ですので、それだけは忘れないようにしてください。

また、野菜すーぷなど以外の野菜は生で手作りのドレッシングをかけたり、バナナ限定のところを他のお好きな果物などに変えるなど、イヤにならない程度の細かなアレンジはいくらでも可能です。
無添加酵素ドリンクでダイエット